2020年01月14日

2020年2月2日 中川信子登壇講演会「育てにくい子、発達障害かもしれない子のことばとコミュニケーションの支援〜毎日の暮らしの中でできること〜」

以前に講演会案内でお知らせしましたが再掲します。
http://www.soratomo.jp/article/16174436.html

コメディカル(リハ職)向けのセミナーを開いている(株)gene(ジーン)主催のセミナーです。

日時 2020年2月2日(日)  10時ー16時

対象は、「言語聴覚士 その他」となっていますが、作業療法士、保健師、助産師等 発達に課題の ある子どもに関わる方ならどなたでもご参加いただけます。

次のような内容でお話しします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 言語聴覚士(ST)という仕事、STが対象とすることばの心配
2 STを目指すに至った個人的事情と基本的立場
3 子どもの発達について
4 子どもの現状を知る アセスメント
5 「ことば」について
  ことばの仕組みと脳のはたらき「ことばのビル」
6 望ましいかかわり
  感覚統合を意識した遊び 子どもとのじょうずな話し方
7 地域で育つ子どもたち 地域連携の必要性
8 動画で学ぶ子どもとのじょうずな接し方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


posted by 中川信子 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16223061
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)