2021年04月16日

2021年4月17日(土) NHK Eテレ「すくすく子育て」 子育て中のメンタルクライシス

2021年2月に成育医療センターから「コロナ×子どもアンケート 第4回調査報告」が発表されました。
◆プレスリリース https://www.ncchd.go.jp/press/2021/20210210.html

どもたちのメンタルの心配もさることながら、乳幼児期の保護者の30%が中程度のうつ症状という衝撃的な結果でした。
https://www.ncchd.go.jp/center/activity/covid19_kodomo/report/CxC4_finalrepo_20210210.pdf


「NHK Eテレ すくすく子育て」では2週続けて「子育てメンタルクライシス」を放送予定だそうです。

あえて「うつ」ではなく、「メンタルクライシス」とした所に配慮がうかがえます。

通常の子育てだって大変なのに、発達に気がかりな所のある乳幼児を育てる保護者のメンタルは、みんなで支えていかないと、とてももたない状況です。


【子育てメンタルクライシス】 
     放送予定    2021年4月17日(土)午後9時  NHKEテレ

     https://www.nhk.jp/p/sukusuku/ts/DNYRMZW5Q1/episode/te/QPQ4YQZNZ3/

  再放送 :  翌週の土曜日  午後0時〜

posted by 中川信子 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれお知らせ

2021年04月02日

映画 「僕が跳びはねる理由」 公開開始

毎年4月2日―8日は世界自閉症啓発週間

今日、4月2日は、日本の各地でもブルーライトアップなど、さまざまな催しが開催予定です。

「日本自閉症協会」の取り組みもHPで案内されています。

 

それに合わせて、本日、4月2日(2021年)から、日本の各地で映画僕が跳びはねる理由」の公開が始まりました。

東田直樹さんが13歳の時に書いた「自閉症の僕が跳びはねる理由」(出版社:エスコアール、角川文庫)をもとにした映画。

第36回サンダンス映画祭 
  ワールドシネマドキュメンタリーコンペティション部門観客賞、

第39回バンクーバー国際映画祭
  長編インターナショナルドキュメンタリー映画部門観客賞・インパクト大賞

などを受賞。


日本公開が決まり、上映館も全国に広がっています。

上映予定の劇場情報はこちら

 

「自閉症の僕が跳びはねる理由」を英語に翻訳し、全世界でベストセラーになるきっかけを作った英国の作家デイヴィッド・ミッチェルさんのインタビュー記事はこちら (ハフポスト記事)


自ら閉じこもってなんかいない。

そんな、自閉症の子どもや、おとなたちの心の中を、私たちはもっと知りましょう。

posted by 中川信子 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん