2021年02月23日

親亡きあとに備える  『北養かしの木おやじクラブ主催・親心後見 web セミナー』(3月3日まで動画無料公開)

80-50問題(80代の親 50代のひきこもりの子)とはよく言われるようになりましたが、これは人ごとではありません。

障害のあるお子さんを育てている方たちを含めて、だれにでも等しく起きえます。

 

親亡きあとへの備え。

2021/2/13にWEBで『北養かしの木おやじクラブ主催・親心後見webセミナー』が開催されました。 

講師の鹿内幸四朗さんは、「専門用語を使わない」相続セミナーで有名な相続の専門家.
      著書 『障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本』(大和出版)

ダウン症のある娘さんを育てている当事者の立場から、お金の話、成人までに備えておくべき具体的な準備など自分が考える最善の対策を分かりやすく説明しておられます。

 

【アーカイブ配信】

https://youtu.be/RKyYf0-6iMk

 

【配信期間】

2021年3月3日(水)

午前10:00まで

 

配信期間内であれば何度でも視聴可能。

 

成人年齢が20歳から18歳に引き下げられるのが目前に迫る中、今から備えておくべきこと、成年後見制度の実際を含めて学んでおく必要がありそうです。

posted by 中川信子 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会 講演 セミナー
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16360411
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)