2019年08月30日

子どもの発達支援を考えるSTの会全国研修会 11月23日(土)24日(日)熊本県宇土市にて開催

私が代表を務める「子どもの発達支援を考えるSTの会」は全国に1000名を越える仲間がおり、毎年全国研修会を開いています。

全国研修会、今年は11月23日(土)24日(日)の二日間にわたり、熊本県宇土市で開催されます。
宇土市の児童発達支援・放課後等デイを「まいすてっぷ」を運営する「子どもSTの会」会員の協力があったことと、熊本大震災で甚大な被害を受けた熊本や、宇土の復興支援の意味合いもあります。

チラシはこちらから ↓
  https://www.kodomost.jp/sympo/dl_files/uto_leaflet02.pdf

 

日時  2019年11月23日(土)24日(日)

会場  熊本県宇土市 宇土市民会館

参加費 3000円

テーマ  「当事者や家族に寄り添うSTをめざして――今私たちにできること」

内容  1)家族支援について

      ナカガワと、きょうだい児でもある西野STがお話・対談します。

    2)吃音について

      「吃音ドクター」として果敢な活動を行っておられる菊地良和先生や家族当事者のお話があります。


申し込み受付中です。ST以外の方の参加もお待ちしています。

障害関係書籍の取り揃えで有名な「スペース96」さんが書籍販売を担当して下さるので、いろいろな本を手に取ってみることができます。

posted by 中川信子 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会 講演 セミナー
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16165931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)