2018年10月22日

「発達障害とことばの相談」の表紙が大変身

2018年10月20日(土)、発達協会秋のセミナーが有明のTFTビルで開かれたので講師に行きました。
いただいたお題は「保護者とのコミュニケーション」。

私を含めて私の一家、私の一族がいかにユニークさんばかりそろっているか、ということも、お話ししました。
終了後、聴講者の一人が声をかけて下さり、「発達障害とことばの相談」(小学館)を見せて下さいました。
あらま、可愛い。新書の表紙がみごとに変身 (*^^*)
「写真撮っていいですか? ホームページに載せていいですか?」と許可を得て撮った写真です。

描いた人の心が、とっても安定しているんだなぁって思えて、見てほっこりしました。

ね? かわいいでしょ?

DSC_0192-3.jpg

ちなみに、発達協会秋のセミナーは10月27,28 と11月3,4日に開催されるものにまだ参加可能なものもあるようです。

posted by 中川信子 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16027746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)