2017年06月04日

岐阜県大垣市 NPO法人 はびりす  は すごい

岐阜県大垣市に1月に開所したNPO法人 はびりす。
何しろすごい所です。
すごい人たちです。
見ている視線の先が。
生活 と 作業 を軸に、子どもたちと保護者たちと自分たちの成長と、そして、地域を耕すことを、全部同時進行でやってゆく・・・・・
願っても、実現がむずかしいこのことを、この世の中で「願いを形に」移している人たち。


「夢のみずうみ村」  http://www.yumenomizuumi.com/  の藤原さんを知った時も「すごい!」と思いましたが、
この 「はびりす」  
 ホームページ            https://npohabilis.com/ 
facebook     https://www.facebook.com/SekigaharaProject  
も 時代の先端を走る水先案内のような存在になる予感。

親分の山口清明さん(「さやか」と読むけど男性です! これは、ご本人もジョークとして話しているネタ)のカラーと、行動力は感動ものです。

ホームページの背景が真っ赤なので、私としては、ぎょえっ!って感じがないではないのですが、内容に興味があると、色の抵抗感を感じずに読み進められるのも、不思議なところです。

こういう人たちの実践を見ると、「ああ、やっぱり、作業療法士になりたかったなぁ」って思います。
「ことばのセンセイ」としても、子どもたちと一緒にホットケーキ焼いたり、洗濯物を干したり畳んだり、草取りしたり、「生活」を題材にして、共に学ぶ中で、結果的に「ことばもコミュニケーションも、伸びたね」って言われるような、自由な臨床をしたかったのでした、ほんとはね・・・・。

ま、“今回の人生では”それはできなかったので、積み残しておくとして、「はびりす」のような魅力的な取り組みをする「場」がもっともっと増えてくれるように願います。

posted by 中川信子 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15693626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)