2016年10月02日

魔法のイス ZAFUスクール

いやあ、すごい、すごい!!

発売されたばかりの「ZAFUスクール」を、さっそくお試しで狛江市内の小学校の通級にお借りしました。
ぐにゃぐにゃしてなかなか学習に向かえない子どもたちが、「これに座るとピンとできる!」と口々に言い、それこそ「使用前」「使用後」、違う人みたいになるのですって。
 (私は直接目撃はしていないのですが、現場を見た先生方からの興奮の報告を聞きました)

先週、小学校巡回の折に、通級の先生が、イスの現物をもってきて見せてくださいました。
通級はせいぜい週に数時間だけなので、長い時間を過ごす所属級(通常級)でこそ、この「魔法のイス」の助けを借りたいものです。
その話が巡回後の学年の先生方の協議会の席上で出て、「それはいい!」「あの子にも、この子にも必要だわ!」と話が盛り上がりました。

通常級での「特別」ではない、「あたりまえ」の支援。
時代は確実に、そっちに向かって動いていますし、動かなければなりません。
まずは「魔法のイス」の導入で その流れを後押ししたいものです。


ただ、購入するとなると予算が必要なので、そうそうたくさんは買えません。
だれか、スポンサーになってくれないかしら。
100万円くらい「ぽん!」と寄付してくれたら、30台買えるのですが。
未来を担う子どもたちのために、ゼッタイ役に立つ投資だと思うんだけどな。

 

Zafuスクール 

posted by 中川信子 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15478496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)