2016年10月02日

山岳写真家 岩橋崇至作品展「北アルプス」  (2016年10月30日まで)

東京のJCIIフォトサロンで開かれている山岳写真展のご案内です。
雄大な気持ちになれるでしょう。

岩橋崇至作品展「北アルプス」。

10月30日まで開催。
10月8日(土)13時からは「岩橋崇至講演会 北アルプスを語る」も開かれます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜     


岩橋さんは、長男の保育園(世田谷区立代田保育園)のときの同級生「ヒロくん」のお父さんです。
在園中は、時々保育園にお迎えに来られる寡黙なお父さんとしか知りませんでしたが、卒園してから、高名な山岳写真家と知ってびっくりしました。

卒園後、息子ともども「岩橋さんち」に遊びに行き、崇至さん、奥さん、ヒロちゃん、弟クン、我が家の長男、次男ともども、たくさんの餃子を作って食べた覚えがあります。
あれ、なんのときだったのかしら??

また、ヒロくんのおじいちゃんは、文化勲章受章者でもある超有名な日本画家・岩橋英遠氏だと知ってまたまたびっくりしました。岩橋英遠画伯は北海道の方で、本当に美しい、雄大な絵を数多く残されました。

この年齢になると、忘れていたことをなつかしく次々思い出します。
長男のクラスには、今思えば、実にユニークな子たちが多かったのですが、先生方は徹底的に一人ひとりを大切に育ててくださいました。
保育園時代のいろいろな光景は、35年もたった今でも、生き生きとよみがえります。

楽しい思い出がたくさんあることって幸せだな・・・って思います。

posted by 中川信子 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15478436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)