2014年08月03日

東田直樹くんの1時間番組がNHKで放映されます<<8月16日(土)夜11時〜

東田直樹さんの生活をNHKテレビのクルーが半年近く(以上)密着取材していたものが番組になり、放映日が決まったとの連絡をもらいました。

2014年8月16日(土) 午後11時ー午前0時

  「君が僕の息子について教えてくれたこと」

 

東田くんが中学生のときに書いた「自閉症の僕が跳び跳ねる理由」(エスコアール 出版部)が英語に翻訳されて、海外20カ国でベストセラーになっています。
自閉症のお子さんが突然大声をあげたり、ピョンピョン跳ねたりするのか理由が分からず、コミュニケーションが取れないことで、親ごさんはとても苦しい立場におかれます。

この本の翻訳者のデビット・ミッチェル氏の息子さんも自閉症ですが、この本を読んで、息子の気持ちがはじめてわかった気がしたそうです。
番組は、そんなミッチェル氏と東田くんとの出会いを軸に展開します。 

    番組内容紹介はこちら(再掲)  ↓
       http://www4.nhk.or.jp/P3229/


  ★ぜひ、ごらんになって、自閉症の人たちの内面を理解して下さい。★

ホームレスが売る雑誌「ビッグイッシューJapan」誌上で毎号往復書簡を連載している精神科医の山登敬之先生からも連絡をいただきました。
山登先生は、東京えびすさまクリニックの先生です (^_-)-☆
いざという時に私が「せんせ〜〜い」とおすがりする先生の一人です。  

実は12月21日(日)障害者週間をちょっと過ぎますが、狛江で東田くんと山登先生とのコラボのお話会(講演会というほどかしこまったものではないものにしたいと思っているんですが)を企画しています。一般社団法人サポート狛江と市との共催です。

お二人の日程だけ押さえさせてもらって安心しちゃったので、そのあとの計画が滞ってますが、詳細が決まったらお知らせします。


ちなみに、東田直樹くんのブログも好評継続中です。
http://higashida999.blog77.fc2.com/
ほんとに魅力的な人です。東田くんは。人として。

posted by 中川信子 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15100109
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)