2014年03月30日

「子ども夢ハウスおおつち」建設のための1億円募金運動にご協力を

 

「夢のみずうみ村」 をご存じでしょうか?
OT(作業療法士)の藤原茂さんが山口県防府市で立ち上げた実にユニークな介護の場?です。詳細はホームページをごらん下さい。
夢のみずうみ村

千葉県浦安市と東京都世田谷区にもデイサービス等の施設が広がりました。

この夢のみずうみ村が、被災地の大槌町に子どもたちがいつでも駆け込めるハウスを作ろう、何でも相談んできる場所をつくろう、と一億円募金をしています。
第一期は2000万円以上が集まり、あっという間に「子ども夢ハウスおおつち」が生まれたそうです。

現在 第二期の募金運動を行っています。お金が集まれば「スープ屋 夢結び」(車による移動販売)が開始される予定とのことです。

募金方法はこちらから

大槌 表

大槌 2

 

pdfファイルはこちら  ⇒ 子ども夢ハウス大槌.pdf

 

 

posted by 中川信子 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれお知らせ
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15046003
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)