2013年11月08日

ありがたい ありがたい 

しばらく、更新できずにいました。
そのわけはおいおいお話しできると思います。

ところで、北海道の倶知安駅からセキュリティパックが届きました。
何が入っているかというと・・・・・


11月2日、倶知安が属する後志(しりべし)地域の、特別支援教育にかかわる研修会にお招きを受けていました。
くっちゃん!! 何て日本離れしたひびきの地名なのでしょう! 
かねがね、行ってみたいと思ってました。
研修会の中味も、お会いする人たちも、本当に魅力的で、味わい深い勉強をさせてもらいました。

ところが、前夜(1日)、倶知安駅周辺で財布を「見失い」ました!
もしかしたら、小樽ー倶知安間のJR車内だったかもしれません。
免許証も、健康保険証も、クレジットカードも、キャッシュカードも入ってます!
ぎゃ〜〜〜〜。
しかも旅先。どーーーしよーーー、でしたが、幸い、いつも、財布とは別に、千円札を1-2枚いれた小銭入れを持ち歩き、また、常用しないキャッシュカードは別のカード入れに入れてありました。
なので、とりあえずの電車賃は払い、駅の近くのセブンイレブンでお金を下し、事なきを得ました。

駅と交番の両方に遺失物の届けを出しました。
交番での紛失届けの書類作成のためには、財布の中に何が入っていたか、ことこまかに聞かれます。
1万円札が何枚か、くらいははっきりおぼえていますが、小銭の種別と枚数までは、とても覚えてないですよね〜。でも、相手はおまわりさん。
細かく問いかけられます。
「最後に財布を使ったのはどこですか!」って厳密に聞かれると、倶知安駅だったような気もするし、乗り換え駅の小樽かもしれない気もするし、いやいや、JR新千歳駅だったかもしれないし・・・記憶って意外とあやふやなものです。

届け出たのが、連休の前夜(金)だったため、「見つかったとしても、連絡は5日(火)になります」と言われてが〜〜〜〜ん。
やむなく、帰宅してから、クレジットカードは紛失届けを出し、運転免許証は半日かかって再交付手続きをしました。
だって、どうしても6日(水)にはクルマを使う用事があったからです。
5日に連絡をもらったとしても、北海道からの荷物が届くのは、どんなに早くても7日になってしまうからです。

盗まれた気は毛頭してなかったのですが、かといって、100%出て来る確信もなく、
やむをえません。クレジットカードをとめて再発行中なので、ネットでの買い物もままなりません。

倶知安駅から「財布、お預かりしています」の連絡があった時には、思わず「あ〜りがと〜ございま〜す」と声が上ずりました。
お金も丸ごと、カード類も何一つ取られていませんでした。

すれ違う人全員に「この国はいい国ですね〜〜。なくした財布が手元に戻るんですから!!」といいたい気持ちでした。

実は、私は財布を「見失った」のは、今回が初めてではありません!
でも、今までも毎回必ず、届けてくれる人があって、手元に戻ってきていました。
今回も、また、「ありがたい、ありがたい」経験でした。

でも、今後は、席を立つときに、必ず一度振り返ることを習慣にしようと心に決めました。

posted by 中川信子 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然のぶこん
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14967753
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)