2013年01月26日

2月17日(日) 23日(土) 発達障がいの研修会(田口教育研究所)

友人の友人が主宰する「田口教育研究所」は継続的に発達障がい、不登校、引きこもりのお子さんたちの支援にかかわる研修会を企画しています。

2月の企画は精神科医によるお話です。
ご案内を転載します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「発達障がいの研修会」

  @ 2013年2月17日(日) 2号館2階 251講義室

     レッテル貼りで終わらせないクラス運営
  
     −あたまとこころのユニバーサルデザイン−

幼稚園や保育園、小中学校の教室には発達障がいの診断を受けたお子さんや、
疑わしいお子さんが2人、3人といるのが現状です。
これほど人数が多いのに、診断名がついたからといって特別扱いをするのはナン
センスです。
今回のお話では発達障がいの特徴について説明をするとともに、発達障がいとい
う診断を受けたお子さんも、疑わしいけれども診断を受けていないお子さんも、そうでない多くのお子さんも、みんなが楽しく過ごしやすいクラスとはどんなところなのか、どんな授業をすれば皆が分かりやすいのかについて一緒に考えていきたいと思います。

 

  A 2013年2月23日(土) 2号館3階 351講義室

   発達が気になる親御さんのための子育てのコツ


「お子さんの発達が心配」「発達障がいの疑いがある」などと言われたり、「う
ちの子は他の子とちょっと違うのかも」と心配になったりしているお父さん、お母さんのためのお話です。
発達障がいの特徴についての説明もしていきますが、お子さんにどんな接し方を
するとお子さんたちがより成長していくのか、どんな工夫をしたらご両親が今より楽に子育てに取り組めるのかについて、診断にとらわれ過ぎずにお話していきたいと思います。

【講 師】野村 健介 先生  

    島田療育センター 児童精神科長 兼 外来医長

【会 場】各日 慶応義塾大学 芝共立キャンパス
(JR浜松町駅 徒歩10分・大江戸線 大門駅 徒歩6分・三田線 御成門駅 徒歩2分)

【時 間】14:00〜17:00

【定 員】各日 100名

【参加費】各日 4,000円(当日受付にてお支払下さい )

【お問合わせ・お申込み】
      TEL:045-560-3721  
      FAX:045-563-5782  
      E-mail:info@taguchiken.com

参加希望者は
1.参加希望日
2.お名前
3.お住いの都道府県
4.メールアドレスかFAX番号     をお知らせください

http://www.taguchiken.com  ←こちらにお申し込みフォームもあります

【主催】 田口教育研究所  神奈川県横浜市港北区日吉2-18-42

 

posted by 中川信子 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会 講演 セミナー
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14698667
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)