2012年06月24日

講演会「自閉症児の家庭療育」(HACの会 海野健先生)

23%.JPG 

PDFファイルはこちらから ⇒ HAC講演会 7月.pdf

 

私が大!応援しているHACの会(Home Program  for  Autistic   Children)海野健先生による講演会の7月以降の予定が決まったそうですので、お知らせします。
 テーマは、「自閉症児の家庭療育」

 
お子さんが自閉症やその周辺に類する状態と分かるととたんに、やれ◎◎法だ、△△メソッドだと突然 クンレンや療育の対象になってしまうのは、いかがなものかといつも思っています。

先達としての専門家や、洗練されたメソッドは時に役に立つでしょうが、専門家に従わさせられるシステムはなんだか気にいらない。
世界に一人しかいない、△◇ちゃんの専門家はお父さん、お母さんのはずなのに、何かおかしいな、って。

海野先生のHACプログラムは、ちょっと困難な子育てを、試行錯誤や悩みや心配も含めて自分の手に取り戻す提案とも言えると私は思っていて、だから応援しています。

  

 

posted by 中川信子 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会 講演 セミナー
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14436814
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)