2008年12月27日

セミナー「子どもたちの文レベルの問題をどうとらえるか」

 コミュニケーション障害学会 言語発達障害研究分科会主催のセミナーのご案内です。
コミュニケーション障害学会は、ST(言語聴覚士を含むことばやコミュニケーションの専門家)の集まりです。


=============================
セミナー「子どもたちの文レベルの問題をどうとらえるか」のご案内
=============================

日時:2009年2月8日(日) 10:00〜16:00

場所:北里大学 薬学部1号館4階1402講義室

会費(当日払い):3,000円(会員)、5,000円(非会員)、学生1,000円

共催:北里大学,国際医療福祉大学,明倫短期大学

内容
1.はじめに
   (分科会代表:国際医療福祉大学 田中裕美子)
  2.事例紹介
   (明倫短期大学ことばクリニック 青木さつき、 北里大学 柴玲子)
      〜昼休憩〜
  3.事例のまとめとディスカッション
   (北里大学 石田宏代)
  4.成人の文法障害と小児の文法の問題(仮題)
   福岡教育大学 石坂郁代先生
  5.全体のディスカッション および 総括


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
申し込み方法  (〆切:1月30日/定員80名)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
お名前、ご所属、連絡先、(コミュニケーション障害学会会員は会員番号も)
ご記入の上、 mailto:lddrs01@yahoo.co.jp までお申し込みくください。

 

詳細は日本コミュニケーション障害学会HPをご参照ください。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jacd/pdf/seminer_announce200902.pdf


 

posted by 中川信子 at 23:04| Comment(0) | 研修会 講演 セミナー
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)