2008年11月25日

「発達障害のある子の理解と支援                                   ありのままの一人ひとりに向き合うために」


「発達障害のある子の理解と支援     
    ありのままの一人ひとりに向き合うために」
  
    監修  宮本信也
    指導   園山繁樹、下泉秀夫、ほか
    発売   母子保健事業団
    価格   1890円
 詳細は⇒  http://www.mcfh.co.jp/cat03/127.html 

 

もともとは、福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」の助成を受けて5000部を作成し、無料で、全国の母子保健関係部署に配布したテキストでしたが、大きな反響があったために単行本として発行されました。

私の知り合いの保健師さんは、無料配布テキストが配達されたあとすぐに読破し、「発達障害の本は何冊も読んだけど、これを読んで初めてどういうことだかわかった気がする!」っておっしゃってました。

本来は、母子保健向け教材の販路を使っての頒布なので、母子保健事業団への直接申し込みが一番たしかですが一般書店でも取り寄せてくれる場合があります。 上記サイトに申し込み方法がいくつか載っています。

なお、インターネット書店「スペース96」http://www.space96.com/でなら確実に手に入ります。  

出版元に直接お問い合わせされる方は、
母子保健事業団  電話  03ー4334−1188 まで。

 

 

posted by 中川信子 at 00:50| お勧め書籍案内