2012年01月21日

「人生を逆転する学校」 宮澤保夫 角川書店

 「星槎(せいさ)大学」または、「星槎国際高校」などの名前を聞いたこと、おありでしょうか?
 星槎大学は通信制の共生科学部を中心に、特別支援教育をはじめとする多彩でユニークな教育活動を展開しており、 星槎グループ 全体もあちこちに広がっています。

 創設者の宮澤保夫さんが「宮澤学園」に始まる星槎創設の思いを、星槎グループのホームページに書いています。
これを読んで「その通りだ! 同感だ!」と思う人はたくさんいるでしょうが、思いを実行に移せる人は、数少ないのではないでしょうか。私も、「同感だっ!」までは思う一人です (=_=)

宮澤さんが、星槎創設から、展開までの苦闘の歴史を書いた本を出版されました。

「人生を逆転する学校」 宮澤保夫  角川書店  1575円

 

夢はかなえるためにある・・・・   とのことばを思い出し、「お互いがんばりましょう!」と元気になれる本でした。

posted by 中川信子 at 16:33| お勧め書籍案内

2012年01月21日

環境整理で暮らしやすさを〜〜小学校の傘立て

 市内の小学校に巡回の仕事で行きました。
久しぶりの雨だったので、みんな傘を持ってきていました。
1年生の傘立ては、一人分ずつプラ製の筒をセットして、で整理しやすくしてありました。その隣の筒なしの傘立てと比べると差は歴然。

 ちょっとした工夫ですが、これだけでも、うろたえやすかったり、整理が苦手だったり、探すのがへただったりする子のイライラや困り感は、う〜〜んと減らしてあげられて、おだやかな学校生活を送る助けになるだろうな〜〜と感心して帰って来ました。

201201201244.jpg201201201245.jpg

posted by 中川信子 at 15:59| 徒然のぶこん