2012年01月03日

母はありがたきかな

 私と夫の母は、それぞれ91歳と89歳。あちこち悪い所はありつつも、健在です。
毎年お正月は、それぞれの実家に行くのが恒例になっています。両方とも同じ小田急沿線なので助かります。

私の実家の母は、この数年、「おせち料理を作れるのは、もう、今年が最後かも」と毎回言い続け、私たちもほんとにそうかもしれない・・・・と覚悟するのですが、年が明けて、お年始に行ってみると、たくさんのご馳走が並びます。子どもや孫の喜ぶ顔が見たい一心でがんばってしまうのですね。
母は、ありがたきかな、です。

今年も、「これが最後かも・・・」というおせちの写真を撮ってきました。ちょっとナナメに構えた構図ですが。
(お寿司は、まさか、自家製ではありません、念のため)
20120102正月ご馳走.jpg

posted by 中川信子 at 01:17| 徒然のぶこん