2008年11月03日

阿寒ポーク in 夢工房 in 釧路

200811011456.jpg 11月の1日ー2日にかけて、釧路に行ってきました。仕事ではなく、でも、遊びでもない旅でした。
 何をしに行ったかというと、「マザーグースの会」の堀口さんに用事があったのでした。鶴が舞う姿も見せてもらいました。

 これは堀口さんに連れて行ってもらった、鶴居村の「夢工房」というすてきな「ウッディホテル&レストラン」の「阿寒ポーク」のセットです。堀口さん親子と私の息子が注文しました。
私はお腹がいっぱいだったので食べませんでした、残念(-_-;)すごくおいしいのだそうです。かぼちゃスープだけでも食べればよかった・・・・。 


 最近取り替えたばかりのカメラつき携帯で撮りました。今までのはごくオーソドックスな「らくらくホン」。字が大きいので手離せません。
ですが、字数制限250字ではあまりに不便なので、新型の「らくらくホン」にバージョンアップしました。字数制限も250字から1万字と一挙に出世。おまけに携帯で写真が撮れるようになった、というわけです。めでたし、めでたし。

  堀口さんと話していると、どんどん夢が広がり、願ったことは何でも実現しそうな気がしてきます。そういう友人が身の回りに何人もいてくれることを、とても幸せに思いながら帰宅しました。大風呂敷どころか、“空飛ぶじゅうたん”状態。
  堀口さんも私と同じスタイルのホームページを作ることになりました。こうやって、「友だちの友だちは友だちだ」という輪がわわわわわ!と広がって行くのがとっても楽しみです。

posted by 中川信子 at 15:29| Comment(0) | 徒然のぶこん